ヘッダー①
ヘッダー②
ヘッダー

WEBキャンペーン

アスタッグ

HOME >> | 対応症例 | 股関節の痛み

股関節の痛みで悩んでいるなら
足立区五反野駅のラビット整体院へ

 

☑歩行時、足の根元に痛みを覚える。
深く腰をかがめる動作で急な痛みが走る。
☑座った状態から立ち上がるときに足を前に出すと痛む。
☑股関節だけでなく、臀部や太ももにも硬さがある。
左右の足の長さが異なるように感じる。
☑股関節の可動性の低下が感じられる。
☑歩くたびに関節からはポコポコと音が聞こえてくる。
☑レントゲン検査で関節の軟骨が摩耗していると診断された。

足立区の股関節の痛みの専門治療

股関節の痛みなら足立区五反野駅のラビット整体院にお任せください

股関節の痛みについて

股関節

股関節が痛む原因は人それぞれ違いますが、一概には言えません。
 
股関節の痛みは、股関節自身の問題だけでなく、骨盤や背骨、足の機能不全からくることもあります。
 
股関節周りの筋肉が弱ると、歩く際に不安定になり、痛みの原因になったり、歩き方に変化が出たりします。
 
たとえば、片方の骨盤が下がるトレンデレンブルク歩行や、体が片側に傾くデュシェンヌ歩行などが起こることがあります。
 
これらは筋肉の弱さが原因です。
 
さらに深く掘り下げると、股関節や骨盤、足首の捻じれなどが隠れていることがあります。
 
これらの捻じれがある状態で歩くと、筋肉のアンバランスや関節の歪み、変形が進行します。
 
整形外科でレントゲンを撮っても、軟骨の摩耗が直接的な痛みの原因とは限りません。
 
ただし、軟骨の摩耗が骨盤の骨と接触するほどの変形であれば痛みが生じます。
 
しかし、多くの初期痛みは、筋肉への負担が原因です。
 
日常生活での動作や歩き方が原因で股関節に余計な負担がかかることもあります。
 
そのため、正しい動作や歩き方を身につけることが大切です。変形性股関節症になると、放っておくと悪化し手術が必要になることもあります。
 
股関節に痛みを感じたら、早急に専門の整体院に相談することをお勧めします。

なぜ、股関節の痛みは繰り返すのか?

股関節の痛みを抱える年配の方

多くの方が股関節の痛みに悩まされ、病院を何度も訪れているのに、痛みが消える気配が見えないとおっしゃいます。
 
整形外科での湿布や薬、整骨院での電気治療やマッサージという、よく聞く治療手順は、実は多くの股関節の痛みに対して根本的な解決にはなっていないことが多いのです。
 
股関節痛を根本から改善したいと思うのなら、痛みの根本原因をしっかりと見極める必要があります。
 
そして、その原因に合わせた適切な治療を施すことが大切です。

股関節が痛む原因とは?

股関節の痛み

股関節の痛みの主な原因は、骨盤の歪みにあります。
 
骨盤が歪むと股関節も本来の位置からズレてしまい、不正な形になります。
 
本来であれば、歩く際に膝や足首はまっすぐに動くべきですが、歪んだ骨盤によって股関節に無理な捻じれが発生し、結果としてお尻や太ももの筋肉に過剰な負担がかかり、痛みが生じます。
 
この問題を解決するには、骨盤を正しい位置に戻し、股関節の捻じれを解消することが大切です。
 
これにより、股関節痛を根本から改善することができます。
 
また、この捻じれをそのままにしておくと、歩くたびに軟骨が減りやすくなり、骨と骨がぶつかり合うことで、変形性股関節症になるリスクも高くなります。
 
変形性股関節症が進むと、最終的には人工関節の手術が必要になることもあります。
 
ですから、少しでも痛みを感じたら、早めに対応することが大切です。
 
股関節に痛みが出る場合、主に以下のような症状があると考えられます。

・グロインペイン症候群
・大腿骨頭壊死症
・仙腸関節炎
・ロコモティブシンドローム
・リウマチ性股関節症
・腸骨筋膿瘍
・産後骨盤の開きによる股関節痛

等の可能性は様々です。

股関節の痛みは軽く見ず、早めの施術をオススメします。
 

足立ラビット整体院の股関節の痛みアプローチ

STEP①
検査より股関節の痛みを引き起こしている原因を特定します。

姿勢検査

足立ラビット整体院では、お一人おひとりの股関節の痛みに対する原因をしっかりと調べます。
 
どこがどのように痛むのか、どんな時に痛みが生じるのかを詳しくお聞きし、姿勢のチェックを通じて、股関節への負担の根源を明確にします。
 
実は、多くの場合、痛みの原因は股関節そのものにあるのではなく、骨盤のゆがみや膝、足首の問題から来る筋肉の負担であることが多いのです。
 
原因をしっかり把握することで、お客様の体の状態にぴったり合った治療法をご提供いたします。
 

STEP②
股関節だけではなく、全身のバランスを良好にするアプローチ

骨盤矯正

股関節が痛むのは、体全体のバランスが崩れていて、下半身に無理な力がかかっているからです。
 
この負担を減らすためには、骨盤や股関節、膝、足首、そして背骨や首といった、体の骨のバランスを整えることが大切です。
 

STEP③
股関節周囲の筋力&骨盤周りのインナーマッスルの筋力アップ

股関節へのアプローチ

股関節痛の方には

・股関節の周りにある筋力アップ
・骨盤を良い状態に保つインナーマッスルの強化

を推奨しています。
 
体の中心部にある筋肉、つまりインナーマッスルを効果的に使うことができれば、骨盤を適切な位置に保ちつつ、股関節の周りの筋肉を強化することにより、体への負荷を減らすことが可能です。
 

足立ラビット整体院は、アフターケアを大切にしています。

アフターケア

股関節の痛みがなかなか治らないのは、普段の生活習慣に原因が隠れていることがよくあります。
 
たとえ整体で骨格を正しい位置に戻したとしても、毎日の悪い姿勢や動き方を改善しなければ、痛みはまた戻ってきやすいのです。
 
「股関節がずっと痛くて、全然楽になる気配がしない」とお悩みの方は、ぜひ足立ラビット整体院までご相談ください。

全国で実力のある有名な整骨院の先生からも厚い支持を頂いております

他院との違い
 
クーポン

LINEならスグに予約状況がわかります!

キャンペーン
※VISA・JCB・MasterCard・AmericanExpress・Dinersなどクレジットカード決済可能です。
ウェルカム整骨院 見取り図
※東京スカイツリーライン 五反野駅から徒歩3分。
五反野ふれあい通り沿いにあります。
フッター
LINE予約
電話予約
ファミリア整骨院